歯磨き粉 ホワイトニング 白くしたい 黄ばみ くすみ

歯の専門家のおすすめはどっち?ハミガキ粉とホワイトニングの効果を比較

手っ取り早く白い歯にする時は、市販の歯磨き粉を手に取る方は多いものです。

 

市販の歯磨き粉には、科学的な観点から色素を分解することが可能な成分が入っているので、
汚れを浮き立たせた上で白くさせられます。

 

加えて、研磨剤と呼ばれる表面に付いているステインを落とせる成分も入っています。

 

これらの成分によって日常生活で歯に付いた染み付きを薄くすることができます。

 

ただし、歯磨き粉だけではホワイトニング治療を受けたような白い歯になることは難しいものです。

 

そのため、こういった歯磨き粉は歯科クリニックで審美歯科治療を受けた方が
継続的に白い歯を保つことができるように利用すべきであると言えるでしょう。

 

しかし、ホワイトニングは定期的に歯科医に行く必要性があったり根本的に色味を変えるためには
長い月日を要するため、すぐに結果が得られるわけではないのです。

 

そこで、歯科医がおすすめしているのはホワイトニング効果があるとされている市販品を使いつつ消しゴムタイプのグッズを使うということです。

 

自宅で簡単に黄ばみやくすみを解消させられるので重宝しますが、やりすぎはエナメル質に傷がついてしまうので禁物です。

 

一週間に一度の使用が目安とされています。